はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

メディオフォンド たけべの森ステージ

c0118102_23562737.jpg
時間は計測しますがレースではありません、という曖昧さでどうも避けていたこのシリーズでしたが、今期最終戦(戦ではない!)という事もあり、今月末のMTBレースとともに申し込みました。

さて、走るからにはできるだけ速いほうがやりがいがあるので、レース(ではない!)機材に悩む。
基本は現在練習決戦(通勤快速みたいなもんです)用のALX430+GP4000で。
雨予報なのでPRO2GRIP+SELECTをご用意。酷い雨の場合はレース(だから違うってば!)そっちのけで走るだろうから安全策で。

機材の選定は一瞬で決まる。会場が見えた時、人多っ!前者に決定。雨も上がる方向だし。でもって妙に緊張してる私。こっこパパ、カナヤライダーもここに来てるようだ。

コースは85キロ、シリーズ中最長、最狂最強だそうだ。
そんなに高い山あったっけ?と軽い気持ちで居ましたが・・

スタートは9時~9時半の間で自己申告、2箇所のエイドとチェックポイントがあります。
標準時間は4時間15分とか。1時間カットを目標に。
私は8時半以降に会場に着いたので、遅めの9時20分頃出発。既に強豪と思われる方々はスタートしてました。
ちなみにこの強豪の方々、ローラー台でアップしてました。さらにゴール後のダウンまで!!

まだ路面は濡れているのでソロリとスタート。
しばらく平坦を走るがいったい何キロで走ればいいのやら。
程なく1本目の登りが始まる。まぁ適当に登っていればアップになるだろうと思っていましたが、これが超ハードでした。
アップダウンが続くとありましたが実際にはアップアップダアップアップという感じの変態コース。まさにドSのマサル氏ここにあり!ですな。

とにかく登りが多いのでインナーローで耐え忍ぶ。アベは18キロぐらいまで落ちた。
たまに出てくるデザートの高速下り、濡れててカーブの途中でグレーチングだデンジャラスだ。
アップアップも約30キロあたりでひと段落し、ようやく本気モードの下り。そして10%はあろうかという直線下りが現われ、最高の気分になりかけたところで前方交差点で左折せよとの事。半分ぐらいブレーキングに使ってしまった。

そこからはしばらく平坦、やや下り基調で追い風。40キロクルージングを楽しむ。アベを取り戻せ!
ようやく鼻歌交じりになってきたところでいきなり止められ、「ここを登れ」とのお達し。ヘナヘナ・・

これまた天国への階段のような登り。あ、その時の写真ですな。
天国へ登り切ったら第一CPとエイドステーション。レーサー的にはここから踏んでいきたいところなのですが・・たぶん全員反対するだろうけど私は坂の途中でエイドが欲しい。

さて、ここのシフォンケーキ(たぶん)は秀逸。中山でも格安で売ってましたが今回は参加者無料。おにぎりも頂きました。約中間地点だそうです。

しばらく立ち止まったので、またガシガシ踏める。吉備高原周辺は前半部と違って超高速アップダウンが続く。脚がある限りかなりの平均速度が出そう。失速したら終わりですぜ。

比較的短めに第二CP到着。カナエライダーにビールコーラを注いでもらう。いやぁ、おじさんは幸せだよ。
吉備中央町。ここにはとりとめのない施設が数か所あるのだが、「科学館」みたいなのがあり、まぁ科学ネタを扱ってるわけだ。
その中でも、ギターの生演奏機械は秀逸。ジュークボックスの様にリクエストすれば弾いてくれる。私はヒマだったら一日中ここに居たい。ちなみに監修はクロード・チアリです。

残りは約30キロ。ここは標高が高いはずなのでもう下り基調でいきたいよぅ。
下るには下ったが少し早く下りすぎたようで、まだヤマ場が残っているようだ。とにかく繋ぎの平坦区間に癒される。

そして最後であってほしい登り。これまたアホほど登る。終りに近いので頑張りました。
峠。よぅし下りだ!と思ったら分岐してさらに天へ。ありえんてaliente。誰やねん峠の名前付けた奴。

どうやらその分岐道、最初に苦しめられた坂に合流しているようで、ようやくゴールが見えた。

見えたのでゴールにしときましょう。先行スタート先行ゴールの方々が十数人。その中にこっこパパも居られました。
こっこパパと話してる時、知り合いの高校生らしき人物が、「1位狙ってましたがダメでした」との事。
彼は3時間25分で別の人が19分を出していたそうだ。ちなみに岡山の実業団の人は2時間台を狙ってたらしいですが・・
若いの、ワシは23分だぞかかって来なさい。

ご満悦の所で終わりです。
[PR]
Commented by はと at 2008-11-17 23:31 x
なにが言いたいのか良くわからない文章になってしまいました。
「楽しかったです」
by hatoracing | 2008-11-16 23:57 | Comments(1)

Jato mucho


by hatoracing