はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

お花見

今日は休みにしたかったけど、自転車に乗りたくなったので、夕方マウンテンで出かけてみました。
そうだ、姫路城行こう。
速度、ケイデンス共に10くらいで疾走。
シロトピア公園とやら、姫路に10年住んでて初めて行った。
とてもゆるい場所でした。しだれ桜が綺麗でした。
絶対不可能だしメッチャ怒られるやろうけど初心者向けMTBレースやったらおもしろいかもぉ

速度が遅いのにシフトがイマイチ
ん?そういえば電動ヅラとかあったな。
雑誌やら個人ブログなんかではすでに囁かれているのかも知れないけど考えてみた。
マウンテンの方が必要じゃね?
泥レースでは終わるまで変速性能は持たない。位置決めに屈強(かどうかは知らんが)な電動なら泥を押し退けてでも変速するかも!ボコボコの踏み踏みフラットダートでフレームのタワミによる誤変速もないと思う。
インナーに落とす時のガチャンが嫌いだ。それがウィ~ンならトラブル減りそう。
ウィ~ンは遅いな。イ-ぐらいかな。
アウターに入れる時のゴリゴリゴリゴリという、親指とチェーンリングとクランク角度のせめぎ合いみたいなのは嫌いではない。

ワタクシ的には邪魔だと思っているワイヤー類、どうせならすべて電動ワイヤレスにしてほしい。
ワイヤレス電動ディスクブレーキって怖えぇぇ!
でも機材が絶対壊れない事は無いし、前後別電池にすれば大丈夫かと・・
せめて電線はハンドル、ステム内を通ってフレーム内臓やな。内蔵と言えばクライン。
オール電化のAttitudeが出たらまた買うぞ。
[PR]
by hatoracing | 2009-04-10 23:06 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing