はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

重い瀬名

うあー乗ってねぇ~それなりに楽しい人生を送っていたのでレースレポート忘れてました。

最終戦。ここで10番以内ならエリートに手が届くかも知れないが、それができるならシーズン序盤からやってるさ。
ま、一応狙ってみるという事で、最初の登りだけは死ぬ気で登って最初のシングルはトップで下りてくるぐらいの勢いで。パンク覚悟の超軽量タイヤも考えたが、他の登りでのトラクションが得られないのでやめた。

そんな意気込みに神様がチャンスをくれたのか、スタートしたら前に誰も居なくなった。皆アスファルト目指して走っているので、重い芝のラインがガラ空きだ。強引に前後輪を押し込んだ。いいよいいよ!10番ぐらいだ。

長い登りで本気でトップ目指したが夢はそこまで。15位でシングルに入った(数える余裕はあるのね)。私の中では瞬間最高順位ではなかろうか。
そんな順位でも、たまたま前の選手は激遅。今の私の下りより遅いのはあかんですよ。

抜かすほど私は速くないので静観。後ろからは殺気が・・
広い場所に出たらアホほど抜かれた。自分は何かトラブルでも抱えているかのような抜かれっぷり。絶好調やっちゅうねん。

順位が下がるのが麻痺して、知り合い仲間及び個人的にライバル視している人間に全て抜かれた。

終盤、トップを走るイロリンの顔が見れた。必死の形相である。ダベリングしてたら刺されそうな雰囲気だったので、急いで走って80%テントへ避難。NAGAOさんに見送られ今シーズンのレースは終了したのでした。
[PR]
by hatoracing | 2009-10-16 22:31 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing