はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

伏線

初のリタイヤかな。
特に懸けているレースではないのでリラックス。ただ、初のエリートカテゴリーという事で少しピリッとした感じ。

後ろから3列目ぐらい、真後ろにはヤマメさんの姿も。
ヌルッとスタート。その後も競り合う事なくほぼ最後尾。シングルに入る前に順位を上げて、タイキ先生の後ろで下り始める。前が詰まっているので先生は遊びながら下っている。

登りシングルは後方10人ぐらいで仲良く進行。自分もフルに上げるでもなく落ち着いて走行。

木の根っこをガッ!と超える所でチェーン切れ。今回初採用のミッシングリンクが逝ったか?
と思ったら別の箇所で切れてる。予備で1個持っているのでこれで繋ごう。とにかく切れたリンクを破壊せねば。
あれこれやってて気づいたのだが、切れた箇所はミッシングリンクから2、3リンク隣。しかも内リンク外リンク?の関係が良い方向に壊れていた。そこの数リンク外せば復帰できる。KMC万歳!

気分的に5分、実際には3分ぐらいだろうか、休んだので脚は快調。事故現場に向かいます。

ギャラリーの多い下りシングルで転倒。かなり遅れてるしコケてめちゃ恥ずかしい。
早くこの場を切り抜けたいと、 走って下る。ふじ君から「落ち着いて」との声。その通りなんだよ何を私は焦っていたのだろう?この先走ってもせいぜい2周で終わりなのに。そしてドングリ同士の闘いでも3分差は致命的である。ギャラリーの多さに舞い上がっていた部分もある。「チェーン切れちゃったよ〜」とヘラヘラした直後にまた転倒。バキッという音がはっきり聞こえた。

自分の足を確認するまでもなく自転車をコース外に放り出し、這いつくばって避難、そしてため息。情けないレースと足のなくなった絶望感はたまりませんなぁ。

しばらくして我に返る。うわっ、来週ミッドナイトや!チーム員に迷惑かけるよ。てかその次は白馬!いやいやそんな事よりエリート昇格への道も閉ざされたぞ!!

伏線はあったのかもしれん。試走の時、コース上にボトルが落ちていた。ご本人が戻ってきた時にわかりやすいようにと置き直したけどうまくいかず、結局ゴミにしてしまった事、前出チェーンの切れ端もゴミにしてしまった事により、山の神様の怒りは頂点に達していたと思われる。

もう少しレースしたかったな。
[PR]
by hatoracing | 2010-07-20 19:51 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing