はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

GIANT XTC COMPOSITE 29ER 3 レース用完成はまだだった


人気検索ワードなので題名変えたった。



c0118102_22375571.jpg


まず私に朗報

フィッティングプログラムというのを少しかじらせて頂いた結果、
自分の股下は身長の平均値をそんなに下回っていない事が判明。

推奨サドル高は今よりも3cm高いとか。
ちなみに写真はフェイクで5cm上げてます。
                          (自分用メモ175mm)

今まで小さいおっさんと思っていた人の自転車に跨ってショックを受けていたのだが、そうでもないらしい。
活きる気力が湧いてきました。

今まで故障なく(あったけど!)やってこれたのも低いサドル高のおかげかも知れないので慎重に上げていきます。


さて写真

サドル・ポストは26アンセムから抜いてきて挿しただけ。
いい加減前後位置を合わせなければ。


ステムは-35°、入手しやすい最も下がるやつだと思う。


ハンドルはイーストンのライザーが落ちてたので逆付けした。
普通にライザーで使うには色々と悩みがあったのだが、
逆付け時のバリエーションの懐の深さに感動した。
しかし、硬い。昔は超硬派だったけど、今は柔らかいのが好き。


タイヤはロケットロンを液体で。

最初に履いた同タイヤのチューブドが想像以上に良かったため。
チューブドだと外周部のリム+チューブ+タイヤ=1200gぐらいだろうか。
登りではからきしダメだけど、平坦の巡航は恐ろしく速かった。
このイメージで29を走らせるのだな、と感じた。

という事で、ホイールもあまり軽すぎず、そこそこ慣性のありそうな
EA90XCにしてみた。
で、ロケットロンは軽すぎたかも・・外周部900~950gかな。
この辺は、信頼性も含め要観察である。


ホイール部分だけで1kg以上軽くなり、これで10.5kg。
もう少しやる事はあるけど、10kg以下は無いな。


後に、イーストンにはミシュランをセットした。
オンロードは速くてビビるぞ。
[PR]
by hatoracing | 2013-09-02 00:11 | 機材ド | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing