はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

FFWD やわらか&重量化計画

c0118102_04761.jpg


尚、このホイールはブレーキが良く効く。
ただ、良く効くだけ。コントロール性は悪いしムラがある。
なので、このホイールの後ボーラとかに行くのは良くわかる。


さて、硬いのと車両総重量が軽すぎるので付属品を交換してみる。

タイヤはこれもオマケのミシュランプロ4チューブラーを使用、
23c 280g。
得体が知れないので自分では多分買わないタイヤだ。


あとスプロケットをデュラからアルテへ。
ガコンという衝撃が少なくなると期待している。


これでサイコン付きでちょうど6.8kgになる計算。

走ってみると確かにソフトになったような。
荒れた路面も走りやすくなったような。
重くなったので巡航が良くなった気がしないでもない。

調べてみると、ラテックスが使われており、乗り味がヴィットリアと似ているのかと思ったが、
そもそも中身がヴィットリアなんだそうな。なぁんだ、そういえばトレッドの貼り方とか似ているよな。
という事はウエット性能も期待できないかな。
あと、幅が公称1mm増えただけで35gも重くなるのはいかがなものか。


まぁいろいろ目をつぶってMICHELINに期待してみようと乗っていたが、あっさりパンク。

不合格

となりました。

ま、私には280gのタイヤを踏み切る脚はありません。



取り急ぎ次のセッティングは、
前:コンチネンタルコンペティション
後:シュワルベHT

これでレースに付いていけたらいいな。


[PR]
by hatoracing | 2016-10-13 00:04 | 機材ド | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing