はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

新芝生の王者

ナダルはようやった。2セット連取であと1セット、すんなりと取ってくれればサラリーマン的にはちょうど良かったのだが、同じ英国でF1が後半雨が上がったからと言ってこっちに降ってこんでもええやろ。
フェデラーニとって恵みの雨になるのかどうかと思いながら寝た。決勝以外の日だったら他の試合のVTRでも見てたらいいが、全部終わってるしねぇ。

結果的には、「見とけば良かった」ええ試合やったみたい。ま、あの2人からは世界の誰もが3セット連取はできないという事でしょう。

鬼フェデラー
サフィンとは親友だとか。その2人の対戦は、当然フェデラーが押している。サフィンはイライラ。イライライラしすぎてウオーニングをとられた。精神状態は最悪。そこでアタックをかけて、あっさりと試合を終わらせてしまった。
親友がボロボロの時でも、「いい試合をしようぜ」的な事は一切ない。ある意味優しさなのか、うわべだけの親友か。いずれにしてもそれが世界一の資質ではあると思う。

トップスピンロブとか
必要なくなったのかな。パワーテニスに萎え
[PR]
by hatoracing | 2008-07-08 00:10 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing