はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

重ホイールは良く進む

近くの山でヒルクラ練習をしていると、ちょっとした休憩所に誰か居る。とっても和なのだ。
ある時は尺八、またある時は三味線。ワシの走りはそんなにアレか?五右衛門の気分で登ってもねぇ。。

斜度がきついのでいつも「パンクしてね?」「アウターにかかってねぇ?」
と自転車に問いかけるのだが、ほんまにパンクしてた。

急遽帰宅し、ボントレガーセレクトだったのを、安くて軽いA-class ALX430に変更。
再び練習開始。「かっ軽っ!」と言いたい所だったが、なぜかそうでもない。

前は何でもいいとして、後ろは明らかに弱い。重いギヤ踏んでダンシングしたら踏んだ分の3割ほどキャンセルされる感じ。高回転で回していけばある程度は付いてくる。

セレクトの場合、踏んでも中々動いてくれないが、無理矢理にでも押し込めば進んでくれる。脚があれば登りでも良く走る。反面、失速してヘロヘロになったら無残な走りです。2万キロ走ったけど壊れへんな。5年以内に壊すといいらしい。
[PR]
Commented by かわはら at 2008-08-31 23:19 x
え~クラス、そのままやとスポークテンションがメチャ低いらしいですよ。
テンション上げると、ましになるかも!?
Commented by はと at 2008-09-01 19:57 x
情報ありがとうございます。
道楽でやっている振れ取りでテンション上げてみます。
ポテチができるかな。
by hatoracing | 2008-08-31 21:56 | Comments(2)

Jato mucho


by hatoracing