はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ランクル200

ビッグマイナーですな。興味は無くは無いけど高い金出してまで乗ろうとは思っていないので同じに見える。
100の中古が安くなればいいのにな~とは思ってますが。

とはいいつつ興味を持った点。
ラダーフレーム。まぁ当然でしょう。モノコックになったら鉄骨追加工事してやる!
ハロゲンランプ。ここのこだわりだけは恐ろしくキープコンセプト。いまどき自転車でもHID付いてまっせ(言い過ぎたゴメン)。

そのこだわりを前後のサスにも注いであげてほしいものだ。もう制御の関係で元には戻れないのでしょうが。

あとは電気仕掛けいろいろ。今さらびっくりするような物は出てこないねぇ
5速AT・・マイナーで6速にしてくれよ。

今思ったのは、ハイテク装備群を全てマニュアル操作できたらどんなに楽しいんだろうと。
FF又はFR走行とか、V8だけど燃費のために片方の直4で走るとか。ありえんか?えーいハイブリッドも付けちゃえ!

結構興奮していっぱい書いてしまった。
[PR]
by hatoracing | 2007-09-21 01:09 | Comments(1)

匠の技。

妻のホイールがもうヨレヨレだったので、少し高めの完組ホイールを購入。
さすがにそれを普段履きに使うのは勿体無いので、定番オープンプロで組んでもらいました。注文から丸一日でできるのはうれしい。

前ハブはアルテグラ。回るだけなのでこれで十分でしょう。
ボントレガー・セレクトは850g(QR含む)
手組は830g(同)。デュラにすれば10g軽くなるようですが。

後ハブはデュラエース。いかにも精度が高そうで美しい。
セレクトは1140g、
手組は1030g。単純にハブの差ですね。

タイヤの交換はラクラク。古タイヤでも使っているかのようなユルユル加減です。
やはり妻の普段履きにちょうど良いかな。

乗ってみました。まずラチェットの数が多いそうなので、脚を回し始めてからの掛かりが早い。
聞いていた通り、振動吸収は良いようです。平地は少ししか乗っていないのでまた後ほど。

登り。増井山に登ってみました。
重てぇ~
体調も少々悪いのですが、インナーローでシッティングで登れませんでした。
130gの軽量化も何のその。27T入れなあかんですよこれは。
ヅラ使っててもこれかよ~って感じでパワーが逃げていきます。

ボントレガー・セレクトや105あたりの完組ホイールと比較すれば何とか許容できますが、それ以上のホイールを履いている人には登りはキツイと思います。
まぁ、登りで勝負するホイールでもないし、それ以外の目的で購入したのですが。

さて、あまりいい所のない感じですが、良さげな所。
下りは今までと違う感じでした。これがホイールの横剛性?
完組では、バイクを傾けて、ハンドルにも舵角を与えて、最後はタイヤのグリップに任せて曲がる感じ。
手組では、バイクを傾けるだけで曲がります。ハンドルで曲がろうとすると、イン側に行き過ぎてしまいます。
遠心力が強いので、ハイサイド起こしそう?

あとは平地が楽しく走れればいいのだけれど。
現在GP4000ですが、PRO2RACE入れて極楽仕様もいいかな。。
[PR]
by hatoracing | 2007-09-19 20:17 | Comments(2)

今元気なような

昨日日曜日は、土曜の体調不良を取り戻すべく、小雨だろうが走る予定だったが、体が動かない(という言い訳)。だっておなかでカミナリが鳴ってるんだも~ん。
平日に頑張ったツケが回ってきたのだろう。平日乗れなかったら何が何でも乗るはずだ。
炭水化物と睡眠はよく摂れた。罪悪感。

本日月曜は、昼ごろに降りそう。
このまま起きて早朝錬に出掛けようか。それも気力次第。
[PR]
by hatoracing | 2007-09-17 02:52 | Comments(0)

温暖化は進む

この間から、地デジチューナー単体のCMを見掛ける。

なんか、今のテレビは今後使えなくなる、という脅迫をしてデジタル対応テレビを買わそうとする風潮が気に入らなかったのだが、「このままだとデヂタル化ヤバくね?」と王様が言ったのだろう。チューナーの存在を晒す事を容認したようだ。

今までで、どれだけの人が騙されたのだろう。液晶いっぱい売れたんだろうな。ブラウン管、山に捨てられているんだろうな。
日本全国の世帯が、10マソ以上するテレビ(しか無いように見える)に買い換えるとでも思っていたのだろうか。
まだあと4年は見れるテレビを金出してリサイクルするとでも思っていたのだろうか。

チューか、2011年以降も仕方なくアナログやるんでしょ?

あぁもったいない
[PR]
by hatoracing | 2007-09-14 21:36 | Comments(0)

ホロ

特に反論も無いようなので(いらんけど)擁護。

確かにサッカーが強くなる道、というのは分かりにくいのかもしれませんね。
私が知らないだけで本当はあるのかも知れんけど。(それはそれで問題だ)

自転車の場合、例えば1000トラでどれくらい出せば「速い人」なのかという物差しがあるし、
身近な所でタイムトライアルの記録があり、自分がどのくらいの位置にいるのかが良くわかる。
その記録の変化によって自分のトレーニングの計画も立てやすい。
また、金を遣えばそこそこ速く走れる。速くなりたければバイトすればいいのだ。

サッカーが上手い、というのはどういう事か。ボールコントロールは練習でなんとかなる(はず)いや何とかしろ。
戦術とか言っても相手もいる事だし、ゴールだってもちろん枠に入れる技術は必要だがほとんど出会い頭のような物。その証拠にオウンゴールは実に鮮やかである。
たまたまでなきゃ一試合に何十点も入ってるさ。

どのくらい努力すればW杯でどこまで行けるのか、良く分からないのです。

残念ながら、日本ではサッカーを一生懸命やらなくても生きていける。これは自転車も同じ。
インターネットもせなあかんし、合コンだって行かねばならぬ。グルメレポートも書いたりする(のか?)

諸外国には悪いが、この国は忙しいのだ。
子供の頃から裸足で走り回り、ボールでないボールでサッカーをしている国には勝てません。
あと、日本ではMTBコース?な所でロードレースする奴らにも。

あ、自分はメキシコのサッカーが好きです。4年、時には8年に一回しか見れませんが。
[PR]
by hatoracing | 2007-09-14 00:10 | Comments(0)
サッカーU-22日本代表の監督が鬼軍曹だと。
どんな生ぬるい鬼かと思い記事を読んだ。

遠征初日から長距離ダッシュの練習を2時間。
2日目は猛暑の中練習試合。
体調不良の選手にも厳しい言葉など。

これだけではないと思うが、別に普通やん。だってサッカーするのが仕事やし。
サッカー好きなんちゃうのん?日本のサッカー強いねって言われたいんやろ?

まさかとは思うが、移動日は練習休みが当たり前とか?
オリンピックは涼しい会場でやるの?
風邪引いてメンバー揃わなかったら試合を順延してくれるとでも?

その監督が「鬼」に見えるのは、よほど普段の練習が天国なんだろうねぇ

あ、でも鬼さんにも少々。
基礎体力もできていないのに今からそんな事してもだめよ。
世界陸上見てなかったのかね。選手壊したら本当にクビでっせ。
[PR]
by hatoracing | 2007-09-05 23:45 | Comments(0)

新型エクストレイル

まあ、いい車だと思います。のってあげてもいいだろう。
気になる記事があったので。

本文中、「正統派オフローダー」という言葉があった。
これはいかん。ペラペラのツルツルタイヤ履いて何がオフロードだ。
せいぜい、CR-VかRAV4あたりの車だろう。

日産はサファリが王様、テラノでギリギリである。
テラノ亡き現在、仕方なくオフローダーを名乗っているのだとは思うが。

かと言って、ランクル、サーフもジーパーからすれば軟弱極まりない乗り物ですね。
高速を(でなくても)百数十キロで平穏に走ってしまうオフローダーはどこへ行く。
[PR]
by hatoracing | 2007-09-01 22:49 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing