はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

タイヤインプレ補足

登りが遅せーな、自分。
周りが速いから遅く感じるのだけれど、周りもベラボーに速い訳ではない。

なのでココではタイヤに原因を押し付けるのである。
例のタイヤを履いていたホイール、しばらくお休み頂いていたが、この度の合宿で出勤。
自転車にセットしようとしたら、開いたブレーキシューとタイヤのクリアランスがゼロ。
入らなくはないが・・23cなのに太くも見えるし・・

確かにそのイメージで走ると鈍重かな?230gは標準的な数字だとは思うのだけれど。
家で幅を計ってみた:25mm。タイヤってそんなもん?10気圧も入れるなってか?
続いてPRO2RACE:24mm。ほー
グランプリ4000:23mm。仕事きっちり。

外した後の使い道も考えず、だいぶ前に死亡宣告したGP4000に換えてやった。
[PR]
by hatoracing | 2008-04-27 23:50 | Comments(0)

何となく

太陽石油製品で走ると
燃費が良いような気がする
[PR]
by hatoracing | 2008-04-26 00:14 | Comments(0)
見に来た人が言ってました
「新しいデザインの車に乗らないと時代遅れになる」

そんな考えがすでに時代遅れなのだよ。
でも金は使ってくだせぇ
[PR]
by hatoracing | 2008-04-20 21:25 | Comments(0)

プロテインのインプレ

まず、プロテインが安いのは「山下さんの店」である。初めて行った時、店長と山下さんが険悪なムードだったのでした。店の名前はよくわかりません。他店より1割以上安いです。
しかし、前回の価格調査の次の日に大豆製品が値上がりしたのは痛かった。

プロテインは味の問題で続ける事が出来ないので、何とかウマい物を探している。とりあえず我慢できるのはココア味。
ストロベリー味のタブレットもまぁまぁだが口がパッサパサになる。

購入。
ザバス水プロテイングレープフルーツ味。
読めば読むほど魅力的ではないか。これは期待できる。溶かすのが水なのもいい。
飲。
およそプロテインとは思えぬ良い味。むふふ。と思ったのも束の間。後味悪っ!

滑り止めに買っておいたホエイプロテインココア味。
あ~っと!間違ってバニラ味買ってもうた。
缶入りなのですぐ無くなるから我慢して飲むか。
飲。
ん?!いいかも・・
なんだ、普通にバニラ味でよかったちゃんちゃん。
[PR]
by hatoracing | 2008-04-16 00:07 | Comments(0)

ロケットスタートを期待されていた。
大失敗。
よーく考えてみるともしかして?と帰りの車で悶々。
関係各所のビデオを確認すると、やっぱそうだ。
平常心ではなかったという事か。

何があったか言わないよーだ
[PR]
by hatoracing | 2008-04-08 23:46 | Comments(0)

ジーパン野郎この野郎

今回のレース、中級の優勝者はジーパンだそうな。
名前を見てピンときていたのだが、奴は2年前に中級で優勝している。私を含め焼鳥軍団もなすすべなく負けた。実力だからしようがない。
その時の氏のコメント「来年はジーパンで上級を」との事。鮮明に覚えている。

昨年は未確認だが、名前を覚えているという事は中級でまた優勝?

で、今年。ギャラリーの前でウイリーするなど余裕で優勝。「後方スタートだったので楽しいレースだった」ですって。
ま、いろいろ言いたい事はあるが許してやろう。2周のタイムを倍にしてみると。4周の私のタイムと変わらんのだ。君は2年前から成長してないんだよぬはははは
[PR]
by hatoracing | 2008-04-08 01:50 | Comments(0)

春のタイヤインプレ

確か、天満屋の前に換えたヴィットリア・エヴォなんたらかたらという奴、グリップ弱いな~と思っていたのに雨の天満屋で使用して大変だた。
ベタな事だけど、ミシュランのPRO2GRIPにしとけば良かったと反省。

その後も履き続け、後輪は3000kmほどで逝きました。トレッドが無くなってからの耐パンク性能は壊滅的でした。
前輪は、半年6000km走ってもまだヤスリ目が残ってます。(今時ヤスリ目な所が時代遅れなのだが)
ま、どこまでもナチュラルな乗り味だけは褒めてあげます。

今回はパナ、すとらでぃあすえりーとらいと、でございます。
安い。2本で3600円
重さカタログ通り。230g
嵌めにくさはまぁ何とか。

後輪が減りまくるので安い奴を履いてみたかった。前輪はグリップのいい洋モノにしとけば長持ちするし、眺めもいい。
だのになぜか勢いで前後輪嵌めてしまう。
空気圧は10.5barまで入る。私のような高気圧フェチにはタマらん仕様です。

9気圧で走る。コシはあるがトレッドのコンパウンドがムニョムニョする。
グリップが多少弱いとされてるようだが、新品のためか全く無問題。

10気圧。当たり前だがカチコチ。だけどムニョスだけは生きている。
走行抵抗が減って何よりだ。アスファルトが波打ってる所ではジャンプするぞ。
[PR]
by hatoracing | 2008-04-02 00:14 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing