はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

飯田当日

TOJ飯田ステージに憧れて実業団レースを楽しみにしていましたが、実際には全然違うコースでガックリ。まぁ、本当にそのコースだともっとヒドイ目に遭っているでしょうが・・

晴れ、気温30度ぐらいかな?止まっているより走った方が涼しい。
ずっと立ってるのがイヤだったのでスタート位置はだいぶ後方になった。たぶんこのコースは走りだしてからどうにでもなる。

一応みんな優勝したいのか、大集団で登って行く。ありえんスピードだぞ。2,3,4周目はゆっくり走るだろうに。
コース上には2箇所のピーク的な場所があり、中切れは何度も起こる。切れてみんな楽になろうぜ!

危険な下りは、一周目は昨日の試走を思い出すために惰性で下る。落車は何軒かあったが、このコースは道幅が広くなったり狭くなったり逆バンクありで、壁に張り付きそうな雰囲気満載である。

下り終わった平坦では小集団。仲良く先頭交代する。
2周目以降も小集団で登るが、集団同士で入れ替え戦があり、速い者は行ってしまう。私は毎回フルアタックなのに落ちこぼれ組orz

下りは「わーわー」言いながら抜かしまくった。おかげで平坦になってもヘトヘトや。その後は大きなドラマもなく78位。きびしー


さて恒例(?)の自分の事は棚に上げて他人の事を語ろうコーナー
今回も矛先は日本最高峰TRクラス
1周目終えて結構バラバラになったように見えた。だが二周目あたりでシマノ2人が逃げたと思ったら大集団になりサイクリングモードに。お馴染みツールドフランスごっこの始まりです。
そもそも同チームで2人逃げた時点で「ごっこ」になってないのだが・・

そんなツーリング集団に、2分後スタートのBR1の先頭集団が追い付いた。遅っっ
その時点でTRから2分逃げてる事になる。

最高峰だからここでいいや、という選手層と、上に上がりたくても上がれない選手層との違いだよ。だからサラリーマン(1人や2人ではないぞ)にも負けるのでわ?
あ?給料そんなに貰ってないので速く走れませんだと?それは失礼致しました。ただ、足切りは10分だが千切れた選手はそれまでに涼しい顔して自転車を降りている。まるで「アシストの仕事は終わったぜ」てな雰囲気で。それじゃチームから給料は出ても観客や他クラスの選手からは一銭も出せませんな。

距離は違えど、優勝の平均速度はBR1の方が速かった。ばたやんとかも十分に完走レベルやし。もっとホビーレーサーが震え上がるほどのレースを見せてほしいものだね!
しょーもないチーム戦略とかなしで「オレがオレが」とTR全員が走ったらめっちゃおもろいレースになると思うのだが。それなら金出して見るわ。
それをやってないから「その週のレースでたまたま」勝った西谷が世界選で千切れるのでは?もちろんそこに到達する事はたまたまではないのは充分承知ですよ。


その世界選手権
エバちゃんやってくれたねぇ。ブエルタで優勝すると期待してたけどまさかここで取るとは思わんかった。
カンッチェッラッラーラッ(言いにくいから嫌いだ)の登りのアタックには爆笑した。これぞ魅せるレース、というかトップ選手が本気で欲しいタイトルのために必死で走る姿には心打たれるものである。
[PR]
by hatoracing | 2009-09-29 00:59 | Comments(0)

飯田何とか完走

順位は2ケタか3ケタかわからんけど完走ポイントだけ貰って帰ります。
[PR]
by hatoracing | 2009-09-27 15:32 | Comments(0)

ヒマだ

レースが始まった。
うあ、TRがばらばらや
[PR]
by hatoracing | 2009-09-27 09:52 | Comments(0)

飯田ロード前日

晴れ。結構暑い。
いろんな種類の上りがあって覚えられん!

下りはテクニカルではないが危険箇所多し。大差は付きそうにないが中切れはありうる。

ゴール前は長い直線最後までそこに居れば何とかなりそうだ。

宿
メシ付き4500円
ウホッ 一人部屋…

晩御飯
冷しゃぶサラダ、肉じゃが、味噌汁、陶板焼き、ごはんお代わり自由
肉、玉ねぎが多めだがこの宿いい!
湯があるのでヤキソバかってこよ
[PR]
by hatoracing | 2009-09-26 17:06 | Comments(0)

いきなりスタート

4列目からだったが何もできず、最初の登りはズルズルと後退した。シングル入口までに大外から頑張れば10人単位で抜く事ができる。かなり頑張ったがスタート順を取り戻すのが精一杯。30位あたり。
一周目を終えて気が付いたらフィードが真横にあった。前回とは変わっているのを忘れていた。暑くはないのでもう一周ぐらいは持つ。ところが次の周はボトル落としたり・・オフィシャルフィードの水で耐えた。

さて、そんなボトルなんかどうでも良いくらい下りが遅い。また、この順位ぐらいだと登りもみんな速いのだ。だから私は常にクリアな視界でレースができるのだうはははは。
今回もトップが有名選手でメチャ速かったらしく、5周のレースを4周で切られた。36位は富士見にしては良い順位かな。


レースレポートがイマイチなので他人イジリなど
そのブッチギリイケメン選手、楽しいのだろうか?切られた僻みがないわけではないわけではない。強い者が勝つ世界だからねぇ。
でも上に行っても全日本が獲れる訳でもなく、下に行けば軽く勝てる。ある意味可哀想なのかも。
我々凡人(仲間にして申し訳ない)は、やっとの思いで昇格し、残留のため日本全国に顔を出し、ある時は30位、またある時は80位という成績に一喜一憂するのである。メチャメチャ楽しいではないか。


アソビゴコロ?
レース前、ウダウダとスタート地点に向かっていると、私の前をガイジンが被せて来やがった。更に、並んでいるパイロンでスラロームを始めた。
そのガイジンは長い手足と重そうなバイクをヒラリヒラリとコントロールする様子を見せ付けるかのように、俺視界から出たり入ったりを繰り返す。んも~
またどこかに遊び道具を求めて走り去っていった。へぇ~そういうテンションの上げ方なんですね。
その選手は、一周目からタレタレの脚で似たような順位を走っていたが、最終的にはかなり差を付けられた。そのメカニズムが理解できない訳ではないが、私は違う方法で上に上がってやるよ。


つくね屋
今回は0.2気圧の差で勝てなかったみたい。ゲージで計ったのと自分の感覚が違っていたらしい。
ま、器差を知らなかったのだからしょうがない。どんなボロいポンプのゲージでも、毎回同じように入れてやれば間違いはない。他人のポンプは信用するべからず。
ワタクシの感覚では・・3.5気圧入れてやれば勝てると思うよ!
さらにサドル高にも原因があったとか。その研ぎ澄まされた感覚で調整したらしいが、まずは自分の基本の数値に合わせたりしないのか?そこから微調整するだろ普通。でもさすがにサドル高を知らないなんてことはないかな・・
というかさ、総じて前日何やってたの?
[PR]
by hatoracing | 2009-09-25 00:22 | Comments(0)

富士見パノラマ

また斬られた36位
スーパードライで走りやすかったです
[PR]
by hatoracing | 2009-09-22 16:39 | Comments(0)

危ねぇ~

今日は菖蒲谷でMTB練習。
私のオフロード技術がゼロになっていた。タイヤが滑るのが怖いんだよ。
ギヤチェンジ思わずブレーキレバー押してしまったよ。
富士見はエキスパートで出場するはずだが大丈夫か?

さのさかから2週間で夜のエンデューロ、その後1か月以上も乗ってなかったので走れる訳ないわな。
かと言って前からマウンテンが速かった訳ではない。だから何かの間違いで生まれ変わってたらいいのにな~
もし成功していたら、究極の近道としてご紹介致します。子供は見るでないぞ!
[PR]
by hatoracing | 2009-09-19 23:19 | Comments(0)

超絶誘導員

昨日誘導員を見かけた岡山のイベント、ツールド武蔵だったようです。
ラジコンサーキットの駐車場に自転車キャリヤが付いた車が目立つな、と思っていたら、そこがスタートゴール地点だったようで。
サイクリングイベントなのに120キロも走らせてしまう岡山のプロデューサーはドS揃いやな。

ドSと言えばマサル氏なのだが、昨日のはまた違う団体。
そこでも輝かしい活躍をされている誘導員は、ちょっと融通が利かないことで内輪では有名。
裏を返せば、オーガナイザーに忠実という事。この点はマサル氏も買っている。

車検があるレースでは、Jシリーズや実業団(には実際ないけど)なんか足元にも及ばない日本一の厳しい車検が体験できる。フレーム折る勢いだぞ。

しかしレースが始まれば、ほぼ毎周回応援もしてくれるし、MTB系では結構ノリがいいのだ。
[PR]
by hatoracing | 2009-09-14 23:33 | Comments(0)
農マル園芸
多分ぶどうソフトを求めて行ったような。
事業拡大がすげぇ。嬉しくて思わず卵かけを選んでしまった。プロテインやし、昼メシにはちょうど良かった。
春には苺、夏には葡萄という選択肢しかなかった店のコンセプトが変わってしまわないかと憂う。まぁ、みんなが喜ぶ顔が見れるのは良い事かな。他人事だし。

王子の復活
いろいろとお世話になっているので嬉しい限りでした。今日だけは練習不足でダメだったけど、またすぐに手の届かないところに行ってしまうでしょう。
たけちん
キレがなかったのか手を抜いていたのか、今日は差させてもらった。ちょっと姑息にいきすぎた件は申し訳ないです。
かずっち氏
いつでも速い。タレない。信頼性があるので耐久のメンバーに入ってもらうのもアリかも。


でも今日のMVPは靴
素晴らしい。履いて1日目でクリートの微調整も終わらぬまま走ったが、全く足に負担とか痛みがない。
あくまで俺様にFITしているだけなのでダマされて買わないように。
[PR]
by hatoracing | 2009-09-13 20:16 | Comments(4)
c0118102_22364261.jpg
オークションみたいな写真が撮れました。
以前ベタ褒めしたように、シューズに関してははここの製品しか使えないので、店長が気に入っているという豊汁へ。


私自身初のカチカチタイプです。型落ちなので安く買えました。
現行最高級のはグルグルタイプだけどサイズがなかった。まだ違和感あるし。こっち方面にコンセプトショップができたら行ってみよう。


前のと比べて特筆すべき事はないけど、カーボンになったから硬いわな。
重量はペア540g。インソールはちょっと良さげなのが入ってる。

またもや、インソールの移植で素晴らしいフィット感。
何やねん俺BGFIT。
[PR]
by hatoracing | 2009-09-12 22:40 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing