はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

西実101位

優勝目指してましたがグルペットの頭も取れませんでした!

8分差ってヒルクラと変わりませんね。

展開的には半周でレースは終わり。3戦連続完走ポイントということで。
[PR]
by hatoracing | 2010-06-20 11:46 | Comments(0)

あざみラインのメモ

意外と楽に見える序盤でも10%あるらしい。速い奴は勝手に行けばいい。

残り100mでモガいたら、50mで脚が止まった。空気が薄いせいだろうか。

タイムアウト2時間は余裕すぎ。ただ、収容車の自衛隊車両には乗ってみたい気がする。
あと、2時間ギリギリでゴールすると、数百人の声援があって幸せなのだ。

ギヤはあるだけ持っていくべし。ただしタイムを狙える人は39x25でも可能じゃね?

5合目の駐車場は無料(だったはず)。あれだけ登って有料道路でもないのは日本万歳。
トイレは有料200円。立小便はあきまへん。

こぶ茶に惑わされて自販機の値段を調べるの忘れた。
売店にはいろいろな富士山グッズが売っている。とりあえず手ぶらで行っても死ぬ事はないだろう。

100m0.6℃の公式がきっちりとあてはまるように寒い。
ウインドブレーカー必須かと思いきや、一瞬で下りてこれるので少しガマンするだけ。

今回の連盟は安全のために優しかった。
「下山の際、自身のない人は遠慮なしに収容車に乗ってください」
「ゴール後、息が苦しい人は酸素ボンベを用意しているので使ってください」など。
[PR]
by hatoracing | 2010-06-10 00:29 | Comments(0)

写らなかった

今週の銀輪の風は、関西以西の皆さんは盛り上がったのではないでしょうか。

せいちゃん(男前!)主役やし、インタビューでいきなりムッキー(ワイルド!!)やし。

自分もレース後にカメラを向けられました。まぁ四国のケーブルテレビだろうと適当な言葉を並べましたが、内容はカズと同じ事言ってたような。
カズさんのほうが偉いのであちらが採用されましたが。
[PR]
by hatoracing | 2010-06-09 12:40 | Comments(0)

沸いた

TRが終わるまで下山を許されないそれ以下の選手たち。が、歓声が上がった。

ノデラ選手がウィリーしたようである。たぶん5位前後ではなかったか。惜しい。それを見れなかった私が惜しい。

シクロワイアードあたりに披露されるかな?または動画検索か
[PR]
by hatoracing | 2010-06-06 18:26 | Comments(0)

58分78位

俺コースレコードという事で。もう少し上でないとあかんな。
第一関門25分、第二関門38分

一般クラスの早い選手はボトル無しでした。

意外とマトモなコースでした。レースだからそれなりにしんどいけど、酷道429ツアーの方がキツいかも。
[PR]
by hatoracing | 2010-06-06 12:54 | Comments(0)

優雅やな〜

c0118102_17141784.jpg

和室
[PR]
by hatoracing | 2010-06-05 17:14 | Comments(0)

結局五合目まで

登ってきた。
めちゃ寒かったけど売店のおばぁさんがこぶ茶とストーブにあたらせてくれた。

流して1時間10分ぐらい。
第一関門に30分、第二関門に45分。
ヒルクライムには流すぐらいのほうが良いのだろうか?33×27の付いたサナトラ号はサラッと走るには最高の自転車だと思う。明日はこれがクロモリに感じるほどモガいてしまうのだろう。で、頑張った割にはタイムが縮まっていないと。

帰りは気持ち10分ほどで下ってきたような。斜度はやはりキツいようです。
[PR]
by hatoracing | 2010-06-05 16:27 | Comments(0)

c0118102_142511.jpg


[PR]
by hatoracing | 2010-06-05 14:02 | Comments(0)

雨・・・

時折大粒の雨が
頂上まで登ったら死ぬな。
[PR]
by hatoracing | 2010-06-05 12:59 | Comments(0)

あと5分

1時から受け付け。ハネられると思ってまだ遠くから見てます。
行った選手はきっちり跳ね返されてた。
[PR]
by hatoracing | 2010-06-05 12:57 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing