はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

何もないのもアレなんで

安全第一のダウンヒル



[PR]
by hatoracing | 2013-11-26 00:57 | Comments(2)

動画

貼り直し





できた?
[PR]
by hatoracing | 2013-11-13 00:38 | Comments(0)
今シーズン初参戦してきました。
昨年はC2でしたが奮わず降格。
今年は昇格目指して頑張りたい。

まずは礎を
前戦の順位がスタート位置に反映されるため、
できるだけ前の方でゴールし、次に繋げていきたい。
常に前方に居たら、いつか勝てるのではないかと。
まぁ速い人はC3→C2→C1というステップなんだろうけれども。


スタートは最後尾ながら人数が少なく30人ぐらい?
C4まできっちり分けられたからだろうか。
んで広いコースのためガラ空き。
無茶すれば先頭に立てそうだがリスクは避ける。

最初のドロップ&上り返しで10番ぐらい。
その後のストレートとかで5~7番ぐらいまでのパックに入れた。
自信が無いので後ろを見つつこの辺で様子を見る。

しかしもはや後ろからは来なさそうな雰囲気。
目標達成である。次戦のスタート順位を確保した!


順位を上げるためにアゲアゲで行ったので、しばらくパックの中で休もうと考える。

今回のコースはとにかく砂、砂、砂。ちょっと泥、各地で水たまり生成中・・・
最初のレースという事で、周回ごとにコンディション変わる等々。。。

このため、安定した走行が得られるMTBに有利に働いたと思う。
走行に関してはノーミスではなかっただろうか。

ややこしい路面状況と闘っている間に、周りがコロコロと転がっていく。
労せずして2位とか3位に。表彰台はビジョンにはありません。

先頭固定はガチャピンさんた氏。同じフィールドで戦えているのが幸せだ。
そのさんた選手も水たまりバシャバシャでミス。なんと先頭に出ちゃいました。

一発昇格ならしてやってもいいぞ。にプラン変更。
だがシクロ車有利な所も多分にあり、なかなか先頭をキープするまでにはいかない。
無理せず、3人パックで固まって走ることとする。

こちらに有利なのは、ラン区間を乗車でこなすため、ラン区間終了後の加速で差を付ける事ができる。
タイトコーナーもMTBが上。立ち上がりも勝ってると思う。

コース終盤に高い壁のシケインと、絶対ラン区間があるのが自分には不利だが、その前後は圧倒的に有利な区間。
テンション上がってきた。

狙い通り、終盤のテクニカルな所で強引に前に出て、最終コーナーの立ち上がりで全てを後輪にブチ込んだ!
後ろは来ないぞ!行けるぞ!!

ゴールライン!!!
「カラーンwカッラーンwww」だってよ。
あと1周。下を向いて頑張ろう。

なんで自分で勝手に3周と決めたのだろう?
そもそも勝負は打鐘があってからの話だろっ。

なぜこんなミスをしたのかというと、非常に楽しかったから。先頭争いはいいぞ。
MTBレースでもこんなに長いレポートは書かないぐらいだからよほど舞い上がっていたのだろう。


さんた選手に抜かれかなりの差を付けられた。もう追いつく力はない。
3位の選手と絡みながら最終周。たぶん2位は獲れる。昇格はできる。

でも、2位で昇格か。うーん。
うーん。。

最終コーナー立ち上がり。
後ろは来ない。むむむ・・
ちょっと来た。でも逃げ切れるか。心の底からどっちでもいい。
ゴールライン。刺された。

すみません、やっぱ1勝目指します。
と言いつつ、この無気力試合が祟ってC3残留だったりして。
[PR]
by hatoracing | 2013-11-10 23:44 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing