はとムーチョ

hatoteam.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

開幕から説教

自分が一番説教されるべきだがそれはおいといて


パンクのトラップ

若干身内も含まれるので心苦しいが10名以上がやられた。エリートも含まれるって・・


現場はU字溝。フラットな路面にミゾがあるだけ。
さらにアプローチは真っ直ぐにしてくれている。

段差越えをしろと言ってるのではなく、抜重するだけ。
「抜重」という大げさな「テクニック」を使うまでもない。
一応ガチのレースだし、ガチな人間なら息をするように出来て当然のものである。


なのに後輪ゴツンゴツン。んでベコンベコン。
そうだ、U字溝にタイヤメーカーのバナー貼ってみてはどうだろう?
そのメーカのサポート受けてる選手がやられたりして・・ならサポート打ち切りやな。


何のために目と手と足が付いているのか考えて走りましょう。
さらに足の裏にはクリートというサービス品まで。←クリートは抜重の為の物ではないぞ




エリートのスタート

スタートだけが大好きな私ですが最後尾なのでなんもやる気ありません。
どうせ1コーナーで軽く足止め喰らうし。(こういう所とかちゃんとチェックしてる?)

なので右端から本当にゆっくりスタートしたのですよ。
左側からのスタートはあかん。(ここもよ)

案の定左でガチャガチャ。ふふっ って思った瞬間、一人こっちに飛んで来た。
まぁゆっくり走ってたし登りだったのでキュッって止まって大好きなスタートを2回出来たありがとう。

あのね、最後尾からガチャガチャに突っ込んで行くって意味わかんない。

何のためにスタートリストと試走があるのか考えてレース週間を生きましょう。
後方スタートの人間はスイッチ入れる時間とかな。
[PR]
by hatoracing | 2015-04-14 00:58 | Comments(0)

2015菖蒲谷は35位

エリート様初出走は最後尾からフラフラとスタート。
最下位ではない事を確認しつつ死力を尽くすまでもなく走ったら周りに誰も居なくなった。

三周で切られた。次からはもう少し速く走らないと恥ずかしいぞ。

今シーズンは二周ぐらいしかできずポイントも取れないレースが続きますがよろしくお願いします。
[PR]
by hatoracing | 2015-04-12 18:39 | Comments(0)
クップ・ドュ・ジャポンMTB←なんだこれ

むーちょ的に言うとコパ・デ・ハポン


だいたい過渡期は昇格降格に寛容なため、
昨年エキスパート40位までエリート登録できる。

最初はエキパ100位までとか言ってたが、
現状の国内のレベルを見誤っていたのだろうか。


まぁ自分は従来の昇格基準にも達していないし、
ちょっとラッキーだったぐらいの印象。
エリート行っても勝負にならんでしょう。

一応エリートかマスターが選べるのだが、
今まで何のためにやってきたかを考えると自ずと答えは決まる。


個人的にはエキパ15名、スポーツの10名ぐらいがエリートに行くべきかと思う。
スポーツで一生懸命やってきたのにまだチャレンジクラス?
となったらモチベーション下がるわな。



さて、エリート登録者は120名ぐらいと予想。
毎レース100名前後が走るのかな?
CJ1だと50位までしかポイントがもらえず、
CJ2は従来通り30位までなので参加人数によっては獲得の可能性あり?


たぶん全レース1ポイントとなりそうなので、
残留は有効レース×1ポイントの争いになるのか。
全日本を走っておけば、昨年は別枠でナショナルポイントに加算されていたのでお得かも。
まだ昇格降格基準が決まってないのでどうなるかは不明だが、

それって楽しい?


いえ、楽しくないです。なので2016年は心地よいクラスに行くでしょう。
おはようチャレンジクラスで早々にレースを終えて優雅な1日を過ごすのも良い。


でもでも、それじゃ一体何の為に走っているのか、となってしまう。
では、オリンピック目指しますか。
[PR]
by hatoracing | 2015-04-02 00:52 | Comments(0)

Jato mucho


by hatoracing